Top >  妊娠3ヶ月 >  妊娠9週:妊娠9週目の注意点

スポンサードリンク

妊娠9週:妊娠9週目の注意点

妊娠9週になると胎児は、人間の姿となるべくさらに成長を続けて、まぶたや唇、
あごや鼻ができるほか、顔の輪郭、指先には爪が生え始めます。


また体内の腎臓と尿管がつながり、排泄ができるような仕組みが整いだします。


妊娠9週ごろになると大きくなり始めた子宮が子宮前後にある膀胱や大腸を圧迫
するようになるのでトイレが近くなったり、便秘になることが多くなります。


母親のお腹の中では、順調に新しい生命が育っているわけですが、つわりが軽い人、
月経が不規則な人などは、もしかすると妊娠9週に入ってもなお妊娠に気づいて
いないということもありえます。


妊娠3ヶ月にもなれば、喫煙や飲酒、レントゲンなどには注意を払わなければいけ
なくなるので、おかしいなと感じるようなら病院で受診しておくべきです。

■ 妊娠9週目レッスン 妊婦健診のすすめ


妊婦健診は母体と赤ちゃんの健康を守る上で、非常に大切です。特に妊娠初期
には、流産のリスクがないかどうか、双子などの多胎かどうかなどを含めて、
母体の全身の健康もチェックします。


また、妊娠の初期段階で超音波検査によって赤ちゃんの頭からおしりまでの長さ
【頭殿長(とうでんちょう)】を測ると、正確な出産予定日がわかります。


妊娠9〜11週ごろまでに、超音波検査によって正確な出産予定日を知って
おかないと妊娠12週以後では赤ちゃんの大きさに個人差が出てくるのために
正確な妊娠週数がわかりにくくなり、あとあと面倒なことになります。
 

出産を安心して迎え、安産するためにも出産予定日を知ることは大切になります。


早めに病院を決めて、スケジュール通りに妊婦健診を受けましょう。

スポンサードリンク

関連エントリー

妊娠8週:妊娠8週目の注意点
妊娠9週:妊娠9週目の注意点
妊娠10週:妊娠10週目の注意点
妊娠11週:妊娠11週目の生活